草が伸びるのは五月六月。その3

  • 2018.06.17 Sunday
  • 03:39

 

夏の陽気が強くなり、

 

梅雨の湿気と相まって、

 

カラダの中も 生い茂る…

 

適宜 剪定しないとね、

 

お腹の氾濫 招いちゃう。。

 

石で苦しむ方も増え、

 

大便小便 どちらにも、

 

問題増えるよ 気をつけて!

 

氾濫始まりゃ 出口がね、

 

殺到するに 決まってる!

 

ココロも氾濫始まると、

 

愚痴や悪口増えてくる…

 

お口がココロの出口やね。。

 

ココロも剪定 しないとね。。。

 

草が伸びるのは五月六月。その2

  • 2018.06.16 Saturday
  • 04:41

 

草木がこの時期伸びるよに、

 

カラダも変わる 時期だから、

 

草刈り・剪定するように、

 

カラダをスッキリさせること!

 

剪定上手く いかないと…

 

草がボーボー 生えたトコ、

 

かならず症状 現われる!

 

頭は めまい・耳鳴りよ。。

 

寝違い・五十肩もある!

 

胸なら 動悸や咳や痰…

 

腹は 腹満・下痢・便秘。

 

腰は ギックリ腰ですね。。

 

カラダ暑くて ボーッとし、、

 

汗は出るけど 足冷える。。

 

骨の変形認めても

 

それが悪いと決めないで。。。

 

それまでダイジョブだったでしょ?

 

急に変形するわけない!

 

草が伸びるのは五月六月。

  • 2018.06.15 Friday
  • 04:58

 

農家のみなさん、

草刈りの真っ最中のようです。

 

どなたも この時期、

「草刈りに精を出してる!」と おっしゃいます。

 

その中の お一人の言葉が、印象的でした。。

 

「草が伸びるのは五月六月よ。。七月に入ったら そがい(それほど)伸びん!(伸びない)」

 

確かに❗

 

一年で一番昼が長い日の 夏至は、今年は6月21日。

 

太陽の陽気を しっかり受けとめ、

草木は成長 著しいのでしょうね。。

 

あわせて 梅雨の雨。。

 

草が伸びないはずがない!

 

実はこの時期人間も、

その影響を受けてます。。

 

自然の土壌が受けるよに、

肉体むくんで 腹こわす、

そんな方々 増えてます。

 

天のお日様受けるよに、

のぼせて頭に熱こもる。。。

 

カラダの上下の交流が、

うまくいかずに腹が張る、、、

 

大便小便あまり出ず、

出てもスッキリ感がない。

 

草木のように生い茂る

そんな時期こそ、草刈りだ❗

 

食べたり飲んだり気をつけて、

しっかり運動 刈り取ろう!

 

この時期 繁茂を野放しに

してたらカラダも氾濫よ!

 

今がとっても大事です!

 

うまく草刈り しときましょ。。。

 

梅雨の湿気は困りもの。。その3

  • 2018.06.10 Sunday
  • 05:50

 

寝る前に  居間に除湿機  つけたまま

朝起きた時  キモチがいいね。。

 

カラダにも、除湿機つけたい 今日この頃。。

 

適切な 汗をかくため、

ふたつのことを  やりましょう!

 

ひとつは運動!

 

ドバッと汗かく必要は ありません!

 

「なんか スッキリしたわ〜🎶」

 

と思ったら、オッケー👌!

 

汗は しっかり拭き取って。。

 

もうひとつは、体内を温める食事!

 

激辛はダメですよー!

 

この時期は、生姜がとっても効果的!

 

冬に食べるべきは、ひね生姜の乾いたものがいいですね。

 

この時期食べるべきは、新生姜の擦ったものが オススメです!

 

体内の 余分な湿気を飛ばすほか、

 

汗かく手伝い してくれます!

 

食べる「水とり◯◯さん🐘」みたいなものです(笑)。

 

笑うのも、陰気な湿気を飛ばしますよ〜❗

 

梅雨の湿気は困りもの。。その2

  • 2018.06.09 Saturday
  • 00:45

 

なかでも、痛みは困りもの。。

 

湿気によるものなら、

上手く発汗させるのが 一番良い方法です。

 

上手く発汗??

 

そうです、

梅雨時期は 発汗し過ぎると、

かえって むくんで痛みはとれません。

 

ジワーッと汗が💦出てる状態が理想です。

 

そのためには、

痛みのある人は、薄くても長袖長ズボンにするほうがいいです。

 

首に タオルを巻いておくのもいいですね。

 

もっとオシャレなものでも、ね。。

 

肌を出さない方がいい。。

 

少しずつ 汗ばんでる状態であれば、徐々に痛みは減っていきます。

 

痛みの原因が 湿気のせいの場合ですよ。。

 

冷房の入った場所なら、

背中にタオル入れておく。

 

自分の汗で カラダを冷やさないためです。

 

本当は、

汗をかき過ぎたら、速やかに着替えるのがいいですね。

 

 

梅雨の湿気は 困りもの。。。

  • 2018.06.08 Friday
  • 04:48

 

梅雨らしい 天気となってきましたね。

 

雨が続くと、畑にできた ジャガイモも🥔

腐って悪くなるそうで、

先の梅雨の晴れ間の日、収穫終えた人が多いようです。

 

人のカラダは 腐りはしないものの、

その影響は さまざまです。

 

・カラダが重い、ダルい、むくむ。

 

・カラダが冷える、足が冷える。

 

・カラダが暑い、足がもえる。

 

・筋肉や関節が痛む。

 

・気持ちが沈む、やる気がしない。

 

・寝違いや ギックリ腰になる。

 

体質により、正反対の症状も現れます。

 

持病の悪化もみられます。

 

薬を増やすことよりも、

湿気の対策 練るべきかと。。。

 

 

梅雨におススメ その3

  • 2018.06.03 Sunday
  • 05:47

 

最後は、紫蘇の葉。

 

まさに今が旬❗

 

紫蘇は、とっても強い生きものですね!

 

一度畑で育てたら、毎年ずっと出てきます!

 

手入れも何も 要りません!

 

雨が降ったら勢いづき、

天気続いて乾いても、

まったく枯れる ことはない。

 

茎はどんどん太くなり、子供も どんどん増えてきます。

 

刻んだ香りはキモチ良く、

気分スッキリさせてくれ、

 

胃腸や呼吸器に、良いものです。

 

乾燥させて 軽く煎じれば、

カゼの予防や治療にも 使われます。

 

何より、皮膚表面の 浮腫みを取ってくれます。

 

ノンカロリーで、お腹に負担かからないし、

食欲不振に効果的❗

 

ボクは この時期 毎朝に、

オニオンスライスと一緒に いただいてます。

 

とってもキモチ いいですよ!

 

梅雨におススメ その2

  • 2018.06.02 Saturday
  • 04:43

 

次は、梅干し!

 

梅干しの効能は、みなさん ご存知かと。。

 

梅肉エキスで有名な、整腸作用。

 

梅雨時期は、なにかとお腹をこわす時期。

 

暑かったり寒かったりして、

暑いときに冷たいもの摂って、お腹こわしたり、

冷房で、お腹冷やしたり…

 

そんな時にも予防にも、効果を発揮するものです。

 

すべて効くとは言いませんが、

まずは使っていただきたいです。

 

暑さや湿気にも いいものです。

 

疲れをとる クエン酸も、

熱中症予防の 塩分も、

しっかり入ってます。

 

冬場と違ってこれからは、

塩分摂取もある程度

必要な時期になってきます。

 

日本古来の習慣で、

良いと実感できるもの。

 

経験してて、わかるものです。

 

量の加減は個人差が

あるのが普通と思います。

 

子供さんにも 少しずつ、

食べる習慣身につけて、

 

梅雨と夏とを乗り切ろう!(^^)

 

梅雨におススメ

  • 2018.06.01 Friday
  • 05:08

 

まずは、ラッキョウ。

 

薤と書きますね。

 

薤のカタチって、何かに似てますね、

 

はい…   心臓です。。

 

中国では、古来 薤は 心臓に良い!とされてます。

 

胸を温めて、胸にこもった熱を流して、

循環を良くしてくれる!というのです。

 

蒸し暑いと、どうしても カラダに熱がこもりやすくなります。

 

特に胸部にこもりやすいものです。

 

私の臨床でも、動悸や息苦しさを訴える方が 増えてます。

 

こんな方に 薤が良い場合もあるんですよ。。

 

また、

薤は、血流を改善することで、胃の中にこもった熱を取り除いてくれるそうです。

 

肝臓の悪い人や、イライラする人にも良い!とあります。

 

(『神農本草経』・『本草綱目』 を参照 )

 

今日は、かなり暑くなるそうです。

 

梅雨の晴れ間は、蒸し暑い❗

 

こんな時こそ少しずつ、

薤 食してみてください!

 

カラダに熱が溜まると… part2

  • 2018.05.27 Sunday
  • 05:24

 

逆に、カラダの芯が冷えている人は、

 

この時期 どうなるでしょうか?

 

気温が上がり、カラダも温まって いいじゃあ ないの~、

 

って 思うかもしれません。。。

 

でもね、

外から急に温められたら、こんな人は 暑さに負けちゃうんです。。

 

ぐったり バテるか、食欲落ちるか、寝つきが悪くなります。

 

体内の  温まりやすい部位と 温まりにくい部位で、

差がつくからです。

 

ここ大洲は、昨日は7月の気温、

 

今朝の外は、13℃。

 

足もとは、しっかりガード してください!

 

カラダの芯が冷えてる人は、

お腹の中を温める飲食に努めてください。

 

少しでも、お昼休憩してください。

 

昼寝が とても、効果的❗

 

categories

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM