朝、ふと 横を見ると…

  • 2018.02.15 Thursday
  • 00:32


またまた大雪が降りました!


その雪が 大方溶けて、夜には雨となった金曜日の夜半。。。


ドドドドッー!


と、雪の落ちる音とともに、


鶏のシロ君のひと声‼


「コケッッコッコー!」


その一声だけで、あとは鳴き声は続かず 静かになったので、


鶏小屋の屋根に雪が落ちて ビックリしたんだろう…


と、そのまま寝ました。


翌朝、洗濯物をテラスに出しているとき、


ふっと 横を見ると、シロ君がテラスに立って こっちを見てる…


「あれっ?」


鶏小屋を見ると、屋根がつぶれて雪だらけ☃!


慌てて扉を開けると、


三羽のメスたち、一斉に出てきました!


みんな 羽根がビショビショ。。


陥没していた屋根の波板を取ってみると、


横木が折れていました💦


4羽とも、よくぞ無事で いてくれました❗


鶏小屋の 中を埋め尽くしてた 雪を取り除き、


屋根を応急処置しましたが、


雪が落ちてきにくい所に移動するか、


屋根を強化するか、しなければなりません💧


雪にはヘッチャラ❄、鳥さんたち。。


でも落雪に ご用心。。。🤗

 

 

 

プリン🍮、登場🐓‼

  • 2018.02.08 Thursday
  • 00:11


爺ちゃん達の職場で飼っていた鶏さん。


お世話が大変、、、ということで、
ウチに引っ越して来ました!


娘と私達で相談し、プリン と命名!


日曜日。。。


お庭でご対面〜❣😄


するとすぐに、メス同士で ケンカ…😓


いや、順位を決めているのだそうです。


先鋒は、イチバン下の ルル。。。


自分から突っかかっていき、すぐに玉砕😭。


次鋒、ユキは、ナンバー2で、女親分。。😤


ケンカは強い!と思ってたら、返り討ちを受け 敗走。。。💦


その後はプリンが近づくだけで、サッサと逃げる始末💨😅


下から2番目のチョコは、徹頭徹尾、関与なし。


チョコは元々 平和主義。


しかも、ガタイがいいので、相手も舐めてこないんです。。😇


最後はNo.1のボス シロ。。


近づいては、何度も威嚇!😠


何度も何度も威嚇!😠威嚇!😠


でもプリン、まったく冷静、無関心。。。


威嚇の足の使い方、


タップ踏んでるの? 足つまずいてんの? みたいな…🤣


滑稽にしか見えませんでした💧。


プリン 強し!


結果、あんなにエラそうにしていたユキが、


ルルとチョコと一緒にいることが多くなりました。


動物の世界は、

強い弱いでキッチリ順位が決まり、
ナワバリも決まります。


厳しい!というか、サッパリしてる!というか、、、


明瞭ですね。。。


ちなみに…


プリンという名前は、見た目がボテッとしているのもありますが、


娘が うーみさんの “プリン” という歌に ハマって、


いつも歌っているくらい気に入っているので
名付けたようです。。。

 

ぱっと見、ユキに似てますが、

トサカが大きめがユキで、小さめがプリンです。🤗

 

 

うーみさんの 人権コンサート

  • 2018.02.01 Thursday
  • 00:31


先週日曜日、参観日のあとに 人権コンサートがありました。


うーみさんは、北海道出身の方でしたが、


大学が 大阪だったからでしょうか?


話が とても オモシロイ❗🤣


子どもの心をつかむのが、うまい❗😆


耳が 超!いいようで、
舞台下の 子どもたちの声も、漏らさず聞いて、


褒めたり…笑わせたり…😊


もちろん、歌も上手い❗


しかも 褒め上手!
(学校のことも、学校に飾られた作品も、すっご〜く褒めてました)


とても明るい!


それでいて、涙があふれるお話もあって…


あっという間に 時間が経ってました。


笑うか 泣くか 歌うか 手を叩くか!


子共も保護者も地域の人も、
ひとつになっていました。


この ステキな うーみさん、


映画『千と千尋の神隠し』の挿入歌の、

ラララ、、の部分を歌ってる
と聞いたので、
娘は帰宅後、必死でYouTubeを検索していました。。


うーみさんは、言ってました。


「子供には どんな才能があるか わかりません!
どうか いろいろなことにチャレンジしてください!」


ほんとに その通りだと思います。


娘も、今チャレンジしていることが上手くいかず、
努力ばかりで辛そうでしたが、


今回のコンサートを聞いて、前向きになった気がします。


親の私がうまく導けなくても、
このように、いろんな方々に導いて頂き、グーンと伸びますね。。


ほんとに 有り難いことです。


感謝します❗

 

 

三羽の女性。

  • 2018.01.25 Thursday
  • 04:53

 

わが家の鶏の女性は、三羽。🐔


そのうち 一番早くから飼っているのは、名を 雪 と申します。


あとの二羽は、昨年わが家に来たばかりで、
数ヶ月違いの若鳥 チョコとルル。


チョコのほうは、ルルよりも 少し大きな品種。
(品種名は 忘れました…😓)


暖かい季節には、毎日のように 卵を産んでくれていましたが🥚、


寒くなるとエサが偏るためか 産む日と産まない日があります。


大寒の日に産んだ卵を食べると 長生きする!元気になる!
と、昨年知りました!

 

それだけに有り難く、


寒中の卵は ホント、貴重です。。


前回の大雪の日のこと。。。


鶏小屋の扉🚪が開かないほど 積もり、


「さすがに 今日は 産んでないよね〜」


と、水とエサだけチェックしようと覗いたところ、


卵が3つ。。🥚


もう お年寄りで たまにしか産まない雪ちゃんまで産んでる❗😃


「大雪で この忙しいときに…☹」


と思いましたが、頑張って産んでくれたのですから、
顔をひきつりながらも、


「寒いのに よく産んでくれたね〜😅」


と 褒めながら、鶏小屋の掃除をしました。。。


昨日も 雪が積もりましたが、☃


「産んでるかなー?」


と 覗くと、ゼロ…。😢


トホホ…


こんなもんだネ~ ~。。。


予定通りにいかないから、


良いときは、喜びが倍増するのですね!


鶏小屋を 覗く楽しみ


与えてくれる 三羽です。🤗

 

 

鶏さん達の世界 🐓

  • 2018.01.18 Thursday
  • 00:15

 

 

山に登って遊んでいる ウチのペットの鶏さん達。。🐔


エサ缶を鳴らすと、一目散に下りてくる という話をしましたね。


しかし…。


音を鳴らすだけで、エサをあげないでいたら…


そうです!


下りてこなくなりました!😅


仕方なく 上に上っていくと・・・


上には一面、鶏たちの大好きな ひよこ草が!😆


「これは下りないなぁ〜。」


その日は 夫も娘もいたので、
ちょっとの間、放っておくことにしました。


すると 娘も登り始め、二羽の雌のチョコもルルも、
あまり登らない雄のシロも登る、、


しかし 一番年上の雌のユキちゃんだけは、登れない。。。


みんなが登っているのを見て、


プライドの高いユキちゃん、


「ワ、ワタシだって、高いところに登れるわよ!😤」


と ばかりに、
みんなが下りてくるまで 鶏小屋の屋根の上に 上ってました。。😅


一方、二羽の雌たちは、

登ったところで 卵をひとつずつ産んでいました🥚。


ひよこ草をたくさん食べて、
イジワルなユキちゃんの いないところで、
ゆっくりと 出産。。。😌


鶏の世界でも、いろいろな ご事情が…🤫


その中で、日々 学習しているようです。


鶏たちの話が聞けたら、
もっと手助けしてあげられるのに。。。

 

 

どんど焼き から 七草がゆ へ

  • 2018.01.11 Thursday
  • 00:18


正月三が日も終わり、


降ろした しめ飾りは、いつも庭先で焼くのですが、


ほかの焚き物と一緒に焼くのは 時間がかかるし、
神様のものを 紙ゴミなどといっしょに焼くのは…、


と思っておりましたら、なかなか焼けず…😓


でも今年は、
娘が 児童センターの どんど焼き行事に参加するというので、
持って行ってくれました。


娘の話では、
ちゃんとした枠を作って、神主さんによる神事が行われ、
お酒をまいて 焼いたそうです。


来賓の方も出席し、キチッとした行事だった、と。


娘も わが家の代表として、
一年の家族の健康を 祈念してきてくれました。


翌日の日曜日は、
朝食に 七草がゆをつくって いただき、


お正月で疲れた胃腸をいたわり、
ご馳走に感謝と、寒に入った注意を促しました。


残念ながら 写真を撮り忘れ、
七草が入っていたパックと 残り粥の
粗末な写真となりました😂。


トホホ…


若い方々は インスタにアップするため、
食前に 写真を撮るそうですが、


“ささやき” の みなさんで よくあるように、


食後に ハタッ‼ と、気づくパターンが
今年も ありそうだ😅


と、年の始めから予感している ワタシです。😭

 

 

あけまして おめでとうございます㊗

  • 2018.01.04 Thursday
  • 00:15


本年も よろしくお願い申し上げます。
m(_ _)m


大晦日の夜、急に 初日の出を見に行こう❗


ということになりました💦


え〜〜っ! ウソでしょっ?


と 思ったのは、私だけでした。。😂


子供たちは うれしそう❣😆


大晦日は、恒例の お餅つき。。


祖父の他界で 未午餅もついたことから、
「量は控えめに…」と言っていたのに、、、


結果は 昨年より多い 12うす。。😓


今回は、私を気遣った息子が 
途中から うす取りを替わってくれ、
ずいぶんと楽でしたが、


朝7時から始めて、片付けが終わったのは 午後3時。😭


も〜〜 ヘトヘト。。


爺ちゃん婆ちゃんも、疲れていたのか 
恒例のご馳走も、半分しか食べず、10時には みんな寝てしまいました😪。


その甲斐あって、
朝は しっかり起きることができ、


今治の海辺で、初日の出を待つことができました!


意外に?  当然?  


すでに たくさんの人が 待っていました。


残念ながら、雲が多く、
雲の切れ間からの 初日の出となりましたが、


海に 光が映え、とても きれいでした!


その時 気づきました。


太陽が☀きれいに見えようが見えまいが、


家族一緒に行くことが 幸せなのです🌞。


その海辺のそばには、

学問の神様を祀る 綱敷天満神社があり、


絵馬を奉納し、おみくじをひいて 帰りました。

 

 

クリスマスメニュー🎄

  • 2017.12.28 Thursday
  • 00:00


今年の わが家のクリスマスは、
25日にすることになりました。


その日が 娘の終業式だったからです。。。

 

スーパーに行くと、、、

 

23日が祝日🎌㊗、24日がイヴで日曜だったためか?


国産丸鳥が なんと半額❗😳


しかし、丸鳥は ハードルが高い‼😩


よしっ!
鳥の足の特大から揚げ or 鳥の足のローストチキンにしよう!


と、鳥の足の2本入りパックを見ると、


丸鳥と ほとんど同じ価格‼🧐


もう一度 丸鳥売り場に戻ると、


後ろで 知らないご夫婦、


ご主人 「お〜い、これどうや?  (料理)できる?」


奥さん 「オーブンで焼いたらいいんやろ〜?」


奥さん、スマホで検索📱…


ご主人 「焼けてなかったら、切って (フライパンで)焼いたらいいよ〜」

 

‼‼‼


「そうだね… よし!買おう❗」


話を聞けたおかげで、決定しました!


買い物帰りの車の中で、考える…  考える… 🤔


『MOCO’Sキッチン』では、おなかの中に 何か入れていたぞ〜?


庭にあるローズマリーを ひと握りと 長ネギの青い部分を
おなかの中に入れ、


長ネギの白い部分は まわりで焼く…(中華だったかな⁇)


それから、ニンニク・ショウガ・コショーを 大量に投入!


最後は、ぶっちさんから頂いた 超ウマ!沖縄塩のチカラで、
ガンバって美味しくなってもらいましょう!


オーブンに入れ、娘を迎えに行って 帰ってくると、
出来上がっていました❣😝


これに加え、


前日作っていた ケーキスポンジの上に、
娘がホイップで デコレーションし、


ばあちゃんから頂いたタコ焼きを盛りつけ、


果物を切ってお皿にならべると、


とっても 豪華になりました!😆


見た目だけでも、おなかイッパイになりました!


スーパーさん! 見知らぬ ご夫婦さん!


ありがとうございました!🤗

 

 

今年は、ヴィヴァルディ🤗

  • 2017.12.21 Thursday
  • 00:40


年末になると、
ベートーベンの “第九” を聴きたくなる私ですが、


今年は、ひょんなことから 
ヴィヴァルディの “四季” を聴き始めました。


それも、「夏」の3番目と「冬」の1番目 ばかりを繰り返し。。


CMなどで流れていて、
「いいなぁ〜」と 思っていましたが、


フィギュアスケートでも、使われていることがあり、


テレビ中継の際には、曲の解説もしてくれるので、
「この曲、“四季” の中にあるんだ〜、」

と ビックリしたことがありました。


学生の時は 音楽の時間に、
「春」と「秋」の 有名な部分だけ聴き、


『これが “四季” です!』


とばかりに教えられ、当時は 惹かれるものは ありませんでした。


歴史もそうですが、

音楽も すべて知らないと面白くないものですね。。


いや、学生時代に すべて聴いても、
分からなかったとは思いますが…😓


でも、今の私には、
この曲を聴きながら空を見上げると、
小さな煩わしさなんか 吹っ飛んでしまいます!😊


地球?自然?
生きていることの美しさが 見えるような気がします!


音楽って、スゴいですね。。


今の自分・環境・心理状態に、ピッタリ当てはまる音楽があるものです。


子供にも、いろんな音楽を聴かせてあげ、
その時の自分にハマる音楽と 出会えるようにさせてあげたい…


と思いつつ、


自分のハマった曲ばかり かけてしまう 私です。。


トホホ…😂

 

 

巳午餅

  • 2017.12.14 Thursday
  • 00:12

 

先日、巳午餅を つきました。


大洲に嫁いで以来、
年末になると、今は亡き キミヱばあちゃんが 餅をつきたがり、
主人が音頭を取り、母屋の父母がもち米を提供していました。


なので、

お餅をつくのは 主人の仕事が終わってからが 大前提!


晦日であろうと、大晦日であろうと…
大掃除やおせち作りを置いてでも、決行!


主人の兄弟たちも駆けつけての お餅つき。。


そんな時、キミヱばあちゃんに、
耳にタコができるほど言われたのが、


「巳午の日は、餅はついたらイケン❗」


巳午の日に つくお餅は、亡くなった人のためにつくものだから。。


なのになぜか?餅つきの日程が、この巳午と重なることも多く、
けっこう頭を悩ませたものです。

 

今年は 主人の母方の祖父が亡くなり、
主人が音頭をとって餅をつき、

車で1時間以上かかる瀬戸町まで お墓参りに行きました。


祖父たちは、私が嫁いだ頃はすでに 大洲に住んでおり、
瀬戸には誰も住んでおらず、私は一度も行ったことがありませんでした。


亡き祖父と一緒に働いてた時期もあり、
よく海の話をしてくれ、


「一緒に行きたいね。。」


と、その頃を思い出しました。


土曜日だったので、杵と臼で餅をつき始めたのが午後2時。
(準備は 10時から…)


3時に 大洲を出発。


海岸まで来ると、夕焼けが海に映え、何とも言えない美しさでした。


母曰く、

この時期は 風が強くてとっても寒いそうなのですが、


青い空に風もなく、海もおだやかで、ただただ美しいばかり。。。


祖父が見せてくれたものだと思いました。。


日暮れで時間もなく、祖父の家には行けませんでしたが、


祖父との思い出を深める日となりました。

 

 

                         打ち上げは  ギョウザ大会🥟  回転寿し付き 🤗

 

 

categories

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM