深い呼吸をするために

  • 2018.04.21 Saturday
  • 04:59


痛みのある患者さんを診ていると、


呼吸が浅いことに 気づきます。


不眠やだるさ・冷え症の人も、やはり呼吸が浅い傾向。。


運動不足や 筋力低下もありますが、
呼吸に関わる筋肉の硬さも、気にかかるところです。


特に気になるのが、横隔膜。


肺と心臓が乗っかってる みぞおち辺りに横たわってる筋肉です。


肺は自分で 伸びたり縮んだりできません!


横隔膜が伸縮することによって、

肺は膨らんだりしぼんだりできるんです。


この横隔膜が 柔軟性をなくしたら、呼吸が浅くなるわけ。。


胴体を しっかりストレッチしましょう!


背伸びのように反らしたり、


ネコのように丸まったりしましょう!


胴体を、ゆっくりねじるのもいいです。


ただし、自分のペースで。。。


手足を動かすだけでなく、


胴体を大きく動かすことも、重要です。


深い呼吸ができるようになれば、


先ほど挙げた諸症状に、とてもいい効果が期待できます。


習慣づけてくださいね。。

 

 

痛みの絶対値

  • 2018.04.20 Friday
  • 04:59


痛みとは、感覚の中でも 非常に個人差があるものです。


そのため、その人自身に痛みの程度を評価してもらう必要があります。


「今まで経験した一番強い痛みを10としたら、今の痛みはどの程度ですか?」

「初診時や治療を開始する前の痛みを10としたら、今はどれくらいの痛みですか?」


このような問診をさせていただくのですが、


これは あくまで、相対的なもの。


痛みそのものに敏感とか過剰に反応するとかは、わかりません。


痛みに対して、非常に敏感な方が、時にいらっしゃいます。


逆に、「こんな状態で、よく痛みに耐えられましたね。」という方も。。


私個人としては、
痛みの感じ方は、精神の成熟度と関係があると思っています。


赤ちゃんが、ちょっとのことで 泣いたり笑ったりするのと同じです。


俗に言う、いろんな痛みを乗り越えてきた人は、痛みに強い。


また、


気力・体力や元気とも、痛みの感じ方は 相関していると考えます。


気力体力が落ちていると、痛みは強く感じる、と。。


何かココロに思うことがあっても、痛みは強く感じることもあります。


痛みで 問題を回避する、というか。。。

 

痛みで 何かを表現する、など。。


常日頃、痛みに関わる者の一人として、


勉強させられる 毎日です。 

 

 

ワタシの読書

  • 2018.04.19 Thursday
  • 00:28


4月も半分過ぎ、

新生活を始めた人が だんだんと落ち着いてきたように、


わが家のペットたちも、ようやく イタズラがなくなってきました。


(私たちの 監督不行き届きなんですが、、、)


というわけで、私の読書のお話。。


今読んでいるのは、単行本です。


なかなか時間がとれないので、
娘の習い事のお迎えの、車中でいる数分でも、

寸暇を惜しんで読むようにしております、ハイ。。


普通の大きさの本と違い、

いつもバッグ👜に入れていても邪魔にはなりませんが、

その分 文字も小さくて…😅


冬場は、太陽がはやく沈むため、

車中の明かりで読もうとしても 読めません💧💧


携帯📱のライトで光を当てると、やっと読めます。😓


これでは 進むわけがない。。😂


単行本では、家に全巻揃っているのですが、
普通の大きさの本がないか?

と、図書館で探してみました。


ヤ行の棚に、山岡荘八の本が ひとつもありません!😲


もしや?🤨と思い、

夏目漱石などの 文豪と呼ばれる人たちの全集のところに行くと、、、

 

ありました!😀


無知とはおそろしい。。

 

トホホ…


超有名人だったのですね…


お目当ての『徳川家康』も ありました!


第2巻を広げると、な、なんと!😳


1ページが 2段に分けてあり、

文字の大きさは、単行本と全く一緒ではありませんか!


ガックシ…😞


肩を落として図書館を後にした ワタシでした。。


これからどんどん 陽は長くなっていきます。


その間に、たくさん読んでおきたいと思っています。


なにせ、全26巻。。。


長男は、中1の時に 読了してますが、


今の私が 最後まで読むことができるでしょうか?😭

 

 

(*゚ロ゚)オオォォォ- と思ったこと

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 08:00

 

ドラマのセリフです。

 

『表立ち 心より生まれ  局面は心が左右する』

 

カッコイイ!  おぉ-(o゚Д゚ノ)

 

中国歴史ドラマが好きで、

よく見てるのですが、

 

相変わらず、人の名前は全っ然っっ、覚えられません。。

が、流れは理解できます。

 

賢くないと生きていけない世の中で、

人の心の動きを把握しないと、

罠にかかってしまいます(´°д°`)

 

( ,,-` 。´-)ホォーォと思うことばかりですね。

 

 

春 (^。^)

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 08:08

 

朝晩は寒い日もありますが、本当に春がやってきましたね。(*^_^*)

お陰様で愛桜は、変わりなく元気に過ごしているようです。(^。^)

 

 

今回は、モモちゃんとのお散歩で見つけたお花を載せました。

年をとったモモちゃんは、私としか散歩に行かなくなりました。(T_T)

忙しい時は、美容師が行ってくれると助かるのですが、直ぐ引き返します。

美容師の彼女なんて・・・一歩も動きません。(;^ω^)

 

 

私が夕方仕事に入った日は、必ず私が座る場所で寝てます。

ずっとずっと・・・待ってるのでしょうね。

 

きっと年をとり、散歩の勝手や自分のことを分かってくれるのが、私だけだと思いだしたのではないかと思います。

前足も後ろ脚もび、っこを引きながら歩くモモちゃん、ゆっくりのんびり時間をかけて散歩してますよ。

(*^_^*)

 

そこで、散歩中に見つけた春のお花です。(^^♪

 

 

 

 

    小さな可愛いタンポポ♪              芝 桜♪

 

       モッコウバラ♪        ツツジ♪もうこんなに咲いているのもあるんですね。Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

今週の【おばあちゃんのありがたい言葉】

 「日に新た日々に新たなり」です。

 

週のはじめに元気がもらえる「月曜の名言」躊躇なくこのことばをあげたい座右の銘だそうです。

中国・商時代の湯王が言い出した言葉で、

「今日なら今日という日は、天地開闢以来はじめて訪れた日である。

それも貧乏人にも王様にも、みな平等にやってくる。

そんな大事な一日だから、もっとも有意義に過ごさなければならない。

そのためには、今日の行いは昨日より新しくよくなり、明日の行いは今日よりもさらに新しくなるように

修養に心がけるべきである」


湯王が毎朝、自戒したことばだそうです。

「神は万人に公平に一日24時間を与え給もうた。

われわれは、明日の時間を今使うことはできないし、昨日の時間を今とりもどすすべもない。

ただ今日の時間を有効に使うことができるだけである。毎日の24時間をどう使っていくか。]

心に沁みる言葉ですね。人生の後半に向かっている自分だからこそ、そう感じるのかもしれません。

平等に与えられた1日24時間の使い方、二度と戻らない時間の過ごし方、

大切に考えないといけないですね。<m(__)m>